アコムカードローン借り入れ方法

アコムでカードローンの申し込みを行い、本審査を通過すれば、契約を行って借り入れを実行することになります。




スポンサーリンク

アコムカードローン借り入れ方法

アコムカードローンを借り入れる方法は、大きく分けて以下の4つがあります。

・インターネットを利用する振り込みキャッシング(普通預金口座への振り込み)
・キャッシングカードを利用して、アコムのATMや提携ATMを使っての借り入れ
・電話を利用する振り込みキャッシング(普通預金口座への振り込み)
・アコムの店頭窓口でのキャッシング

最近は、スマートフォンの普及が進んでいるため、インターネットを利用する振り込みキャッシングを利用する人が増加しています。

インターネットを利用して借り入れを行うことで、24時間365日振り込み依頼を行うことができます。

WEB完結と呼ばれる借り入れ方法を使うことで、即日融資を受けることができます。

平日14時までにアコムとの契約を完結することによって、申し込み者本人の口座に振り込みキャッシングを行ってもらうことが可能です。

アコムのキャッシングカードがなくても手続き可能であり、本人確認書類や収入証明書類をウェブにアプロードすることによって、インターネットから提出可能であり、忙しい人にとって便利な仕組みになっています。

即日融資を受けたい場合は、平日の午前中に手続きを済ませておくことによって、当日中にカードローンを借りられる可能性が高くなります。

また、スマートフォンを利用している人であれば、カードローン専用アプリを利用すると、さらに借り入れ手続きがスムーズになります。

なお、普通預金口座への振り込みキャッシングを利用する場合は、利用する金融機関によって依頼できる時間が変わってきます。

楽天銀行であれば、24時間いつでもインターネットでの振り込みキャッシングを受けられることになりますので、とても便利です。




スポンサーリンク

キャッシングカードより借り入れする方法

次に、キャッシングカードを利用する場合です。

店頭窓口や自動契約機に併設されているATMやコンビニ、銀行などに設置されている提携ATMを利用することで、キャッシングを行うことができるようになっています。

キャッシングカードの受け取り方法としては、郵送か店舗に出向く必要があります。

インターネットや電話での申し込み、契約を行った場合、キャッシングカードは基本的に自宅に郵送されることになりますが、後日店舗窓口や自動契約機などで発行し、受け取ることもできます。

電話で振り込みキャッシングを依頼することも可能ですが、この場合はオペレーターとの会話が可能な平日のみ受付を行っていますので、時間帯を確認しておくことが重要になります。




スポンサーリンク

店頭窓口での借り入れ方法

最後の方法は、店頭窓口での借入ですが、当然のことながら、店舗の営業時間中に行かなければなりませんので、ホームページなどであらかじめ時間帯をチェックしておく必要があります。

店頭窓口に足を運ぶ際は、運転免許証などの本人確認資料を求められますので、忘れずに持って行くことが大切です。

詳しくはこちら







スポンサーリンク